26-30 Dec., 2014.
 

== Past ASEP ==

 


Taiwan Steering Committee student Chair

2015 参加しおり

 Taiwan Site

Pictuers shows procedures of ASEP2014

The Theme of ASEP2014
"Save the Doll named " "

Program   
 Photosアルバム

ASEP 2014日本から114名の参加
15回目 2000年からの継続プログラム
Feedback on 2014

-----------
feedback on 2013

 影戸 日本語
kageto English
学生 久野君 英語
日本語
 関西大学
吉田先生

Prof.Yoshida
Kansai University
 西先生English :Japanese 関西大学参加学生 Kansai Universit Students
group 2
内田洋行 市村さん
Supporter from Business Sector JP version
 南山国際高校生徒1Nanzan International H.S.、英語・日本語  南山国際高校生徒4、英語・日本語  福井商業高校Fukui Commercial H.S
 宮下先生 日本語 立命館中学・高等学校  立命館宇治高等学校  法隆寺国際高等学校

山本先生 English version
 羽衣学園高等学校      




2012昨年度 報告


Feedback on Asep2011: Japanese Participants
日本側2012ASEP 参加者レポート 英語版

日本側2011ASEP 参加者レポート 日本語
日本側2011ASEP 市村氏総論日本語レポート

台湾の小学校英語教育

小学校英語教育 English Village見学

Flag and Drams youtube

NEWS
One of Presentations High School


Presentations on ASEP2014
Students presentation samples(WYM) .


asep2014 Students CommitteeChiar

Sample Sentences 例文

 

Sisiter project :students presentations.

Tips!!! Video clip Bolts and Nuts of Effective Presentation.

this event have been hosted from year1999 under the strong collaboration Taiwan and Japan.(World Youth Meeting)



you should refer to this book

湾人生

We wish to strongly advocate that theA.S.E.P. is not merely such an event, it is an ICP based on the principals of constructivism and a place where both teachers and students meet and come face-to-face with themselves and find the best way to make use of ICT to enrich their lives.

Furthermore, the teaching methodology opens windows for them to the world via the networking involved in this event.

  


日本側参加校:

日本福祉大学 関西大学  福井商業高校、大阪 東高校、 立命館中学高等学校、立命館宇治中学高等学校、南山国際高校、羽衣学園高等学校 大阪夕陽丘学園高等学校 奈良法隆寺国際高校 奈良育英高等学校、立命館守山中学高等学校、大阪教育大学附属高等学校平野校舎  など

企業:  Supported by 内田洋行  

 

Copyright(C) 2011ASEP2011 All Rights Reserved.